KTGIS.net
MANDARA
今昔マップ
研究室
Geocoding
サービス
災害関連


 トップページ
 ダウンロード
 更新情報
 エラー情報
 掲示板
 テキスト発売中!
 機能と操作の流れ
 簡単地図作成
 地図ギャラリー
 ドキュメント

バージョン
発見日
ソフトウェアのエラーの内容
10.0.1.32021/6/17複数のレイヤが異なる地図ファイルを使用する場合、2番目以降のレイヤを選択して属性データ編集を行うと、レイヤの地図ファイルの設定がおかしくなる。
10.0.1.22021/5/13平面直角座標系の地図を出力画面に表示した際、スケールの単位がmのところがkmになっている。
10.0.1.12021/3/20設定画面で、階級区分の数値にフォーカスのある状態で新しいデータを読み込むと、エラーが出て終了するケースがある。
10.0.1.12021/2/27属性検索設定画面で、メッシュデータ・地点データを追加するとエラーが出て終了することケースがある。
10.0.1.12021/2/22属性検索設定を行い、属性データ編集でデータを削除、移動すると、設定したデータ項目がずれるケースがある。
10.0.1.12021/2/22グラフモードにデータを設定して、属性データ編集でデータを削除すると、エラーが出て終了するケースがある。
10.0.1.12021/2/22属性データ編集画面で、グリッドの操作中にエラーが出て終了することケースがある。
10.0.1.02020/11/07分析メニューの距離測定で、点またはメッシュレイヤについて、ダミーオブジェクトとの距離を求めると値がおかしい。
10.0.1.02020/10/30出力画面の標準偏差楕円の表示で、地図ファイルが座標系の設定がされていない場合、半径がおかしい。
10.0.0.92020/6/30出力画面の画面設定保存・切り替えで、設定済みのものを選択した後、注記を表示するとエラーが出る。
10.0.0.92020/6/30属性データ編集で、オブジェクト削除・データ項目削除を行った際、一定の条件でエラーが出る。
10.0.0.92020/6/28等高線取得で、基盤地図情報のデータを使用した際、場所によってうまく取得できない。
10.0.0.82020/2/5記号の数モードを重ねた際に位置調整が働かない。
10.0.0.82020/2/5記号の数モードで、横に並べた際の端数の位置がずれる。
10.0.0.82020/2/2線形状レイヤの記号モードの設定画面で、凡例値の設定が表示されない。
10.0.0.72019/11/25『MANDARA10入門』p.59の要領で世界地図を作成した際、南極部分の計緯線が表示されない。このエラーはバージョン10.0.0.6から発生していました。
10.0.0.72019/8/19線形状レイヤの線モードで、ダミーオブジェクトのクリッピング領域の設定が機能しない。
10.0.0.62019/7/30図形モードで、図形を少しドラッグして動かしたい場合に、動かない。
10.0.0.62019/7/30図形モードの円で、拡大すると中心点が表示されなくなる。
10.0.0.62019/7/26図形モードの円で、半径が合わない。
10.0.0.52019/4/16欠損値を含むデータで円グラフ・帯グラフを表示すると一部抜けて表示されるケースがある。
10.0.0.42019/2/20背景画像設定で、ユーザー定義またはワールドファイルを指定しても表示されない。
10.0.0.42019/1/3連続表示モードに重ね合わせ表示モードを設定しようとするとエラーが発生して終了することがある。
10.0.0.42019/1/3連続表示モードの出力画面で下に表示される属性値が表示中のものと一致していない。
10.0.0.42018/12/26MDRZファイルの読み込みで、地図ファイルで点形状オブジェクトグループが変更されていた場合、ダミーオブジェクトグループ設定などでエラーが発生して終了することがある。
10.0.0.42018/12/6MDRZファイルの読み込みで、地図ファイルが見つからない場合でキャンセルするとエラーが発生して終了する。
10.0.0.42018/12/6旧MDRファイルの読み込みで、同名のMPFZ地図ファイルが合った場合はそちらの地図ファイルを読んでしまていエラーが発生して終了する。
10.0.0.32018/11/23設定画面で、「非表示オブジェクトを削除」した後に記号モードにするとエラーがぶることがある。
10.0.0.32018/11/15移動データで、属性データと移動主体の関係がずれる。
10.0.0.32018/11/15設定画面で、移動データがあると「クリップボードにデータをコピー」でエラーがでる。
10.0.0.32018/9/29Google Map出力機能で、出力したhtmlが表示されない。
対応として、出力したJSファイルの1行目を
var overMap = new overMapInfo;
としてください。
10.0.0.22018/9/20複数の画像の入ったmdrzファイルを読み込む際にエラーが出て読み込めない。
10.0.0.22018/8/16オブジェクト数が10以下の場合で文字モードで描画するとエラーが出る。
10.0.0.12018/7/5統計GIS国勢調査小地域データ取得機能で、行政コード01-09の道県を取得しようとするとエラーが出る。
10.0.0.12018/6/5Google Map出力機能で、メッシュオブジェクトを出力しようとするとエラーが出る。
10.0.0.02018/5/9線モードで、曲線化したデータがある状態で、属性でデータ編集モードで当該データ項目を新規データにするとエラーが出る。
10.0.0.02018/5/9線モードで、起点オブジェクトへの数値によりエラーが出ることがある。
10.0.0.02018/4/27線形状レイヤで、オブジェクト数が15以下の場合、読み込みの際にエラーが出る。
0.0.0.72017/9/24ラインパターンの設定で、交差線の設定がうまくいかない。
0.0.0.62017/9/12マップエディタで,E00,KML,OSデータ取り込みで,オブジェクト番号がつけられていない。
0.0.0.62017/9/5出力画面で、サンソン図法での経緯線の表示がおかしい。経度の表示間隔設定が反映されない
0.0.0.62017/8/30マップエディタのオブジェクトの複数選択モードで、境界線自動設定を行うと結果がおかしい。。
0.0.0.62017/7/28設定画面のデータ項目設定コピー機能で、別レイヤに設定をコピーする場合エラーが発生することがある。
0.0.0.62017/7/26マップエディタの共有ラインを別ライン、または統計GIS小地域データ取得で、ラインがおかしくなることが稀にある。
0.0.0.52017/7/6設定画面のデータ挿入で、点オブジェクトを含まない地図ファイルを使用したデータを挿入するとエラーになる。
0.0.0.52017/6/10レイヤ間オブジェクト集計機能で、ダミーオブジェクト、ダミーオブジェクトグループがあるとエラーになる。
0.0.0.52017/5/23出力画面で世界地図world.mpfzを使ってアメリカ部分をGoogleマップ・kml出力しようとすると表示されない。
0.0.0.52017/5/21カテゴリーデータの並び順が、属性データ編集の後で変わってしまう。
0.0.0.52017/5/16設定画面のデータ項目設定コピーで、等値線モード、記号の大きさモードのコピーがうまくいかない。
0.0.0.52017/5/16記号の大きさモードで、最大サイズの値をユーザ設定にした後最大値に戻しても、ユーザ設定の値が使われる。
0.0.0.52017/5/14ラベルモードで、表示位置の記号の設定ができない。
0.0.0.52017/5/13文字モードで、最大幅をこえたら折り返す設定が反映されない。
0.0.0.52017/5/13等値線モードの出力画面で、等値線の値を表示しようとするとエラーになる。
0.0.0.52017/5/13等値線モードの等間隔設定で、1本だけ強調する場合の線種が強調する等値線の設定になってしまう。
0.0.0.52017/5/5属性データ編集新旧データ項目対応設定で、旧データが複数の新データに対応してある場合のメッセージが表示されない。
0.0.0.52017/5/2ラベル表示モードの設定画面で最大幅指定しても反映されない。
0.0.0.52017/5/2線モードでの出力画面のプロパティ画面の挙動がおかしい。
0.0.0.52017/4/15設定画面のデータ挿入で、新しい点オブジェクトを持つ地図ファイルを使ったデータやシェープファイルを追加すると、属性データ編集後にエラーでる。
0.0.0.52017/4/10CHINA.mpfz、USA.mpfzなどオブジェクトグループの形状が未設定のものを白地図・初期属性データから読み込むと、出力画面で処理できない。
0.0.0.42017/4/4メッシュレイヤのデータをKML出力するとエラーになる。
0.0.0.42017/4/4地点定義レイヤのデータをKML出力すると何も表示されない。
0.0.0.42017/4/1設定画面でシェープファイルを複数読み込むと点オブジェクトや代表点の位置がずれる。
0.0.0.42017/3/31属性データ編集で「現在のレイヤのオブジェクトに追加」として取得しようとするとエラーになる。
0.0.0.42017/3/30シェープファイルをMDRMZで保存したファイルを挿入するとエラーになるケースがある。
0.0.0.32017/3/14合成オブジェクトを含む旧MDRファイルを読み込むと、合成オブジェクトが読み込めない。
0.0.0.32017/3/14時系列集計でエラーが発生する。
0.0.0.32017/3/9属性データ編集画面で、データ数が多いとコピー、貼り付けに時間がかかる。
0.0.0.32017/2/25等値線モードで、塗りつぶしができないケースがある。
0.0.0.32017/2/25属性データ編集でオブジェクトを削除した場合、線モードでエラーが発生するケースがある。
0.0.0.22017/2/23カテゴリーデータの描画順が、線形状と点形状で逆になっている。
0.0.0.22017/2/21等値線モードで、塗りつぶしがされない。
0.0.0.22017/2/21マップエディタの等高線取得で、面形状のオブジェクトが線形状になる。
0.0.0.22017/2/19出力画面でKMLファイルに出力する際、高さデータを指定していないとエラーが出て終了する。
0.0.0.22017/2/19設定画面でMDRZ形式ファイルを開く際、地図ファイルの内容を変更した場合の処理が十分でないため、エラーが出たり、別のオブジェクトが表示される。
0.0.0.22017/2/15設定画面でMDRZ形式ファイルを開く際、「(地図ファイル)が見つかりません。地図ファイルを指定してください」の後で、当初とは別名の地図ファイル(内容が同一の場合も含む)を指定した際にエラーが出る。
0.0.0.22017/1/31マップエディタで、シェープファイルに出力しようとするとエラーとなる。
0.0.0.12017/1/5図形モードで、線・多角形を編集して、右クリックでポイントを削除すると、エラーが出ることがある。
0.0.0.12017/1/5階級区分モードで、区分方法を自由設定以外に設定してある状態で、属性データ編集を行うと、階級区分値が0になる。
0.0.0.12016/12/23属性データ編集を行うと、連続表示モードの設定データが消えて、データセットが1つ増える。
0.0.0.12016/12/3マップエディタで地図ファイル挿入した際、オブジェクト番号が重複してしまう。
0.0.0.12016/11/28緯度経度情報を持たない地図ファイルを使用した旧MDRファイルを読み込んだ後、mdrzファイルで保存しようとすると保存できない。
今後の開発はMANDARA10に引き継がれるため、9.45のエラーは発見されても修正されません。
9.442016/2/28出力画面でサンソン図法の地図に経線を表示する際、曲線にならず直線になるケースがある。
9.442016/2/19出力画面でKML出力する際に、凡例出力の画像の大きさが大きすぎる。
9.442016/2/19出力画面で表示範囲を指定する際に、□が黒く塗りつぶされている。
9.432016/1/14出力画面の印刷メニューから印刷すると、文字が印刷されない。
9.432016/1/7タイルマップ出力機能で、出力される画像のサイズがおかしいケースがある。
9.432015/12/24OpenStreetMapを背景画像に設定した際、ライセンス表記が表示されない。
9.422015/12/17出力画面で重ね合わせモード等でタイトルの横幅が設定されない。開業が反映されない。
9.412015/9/1狭と挟の文字が「同一と見なす文字」から抜けている。
9.412015/8/13設定画面のデータ挿入機能で、挿入したデータの線モードの起点オブジェクトのレイヤがずれる。
9.412015/7/9背景画像表示機能で、ワールドファイル付き画像ファイルから取得した場合に表示されない。
9.402014/8/7マップエディタの時空間モードで、オブジェクトを新規作成して、開始・終了時期を設定してあるラインを選択すると、エラーが出て終了してしまう。
9.392014/7/25すべて欠損値の文字列データ項目、またはすべて空白のシェープファイル属性データを読み込むと、エラーが出て終了してしまう。
9.392014/6/13重ね合わせ表示モードで凡例が表示されたとき、タイトルが改行されず重なってしまう。
9.392014/4/7出力画面のGoogleマップ出力機能で、htmlファイルを開いても地図が表示されない。対応としては、htmlファイルをテキストエディタで開き、6行目の"&v=3.exp&"の部分を"&v=3&" として保存してください。
9.382013/12/30マップエディタの複数オブジェクト選択モードで、構成オブジェクトに集成オブジェクトを含む集成オブジェクトを選択し、「使用ラインごと削除」を実行すると、エラーが出たり、関係ないラインが削除されたりする。
9.382013/12/5シェープファイル、E00ファイルから点形状オブジェクトのみを読み込んだり、追加したりすると、線種が新しく作られ、当該線種を選択したりするとエラーが出て終了してしまう。
9.382013/12/3マップエディタで地図データが存在する状態で、シェープファイル等からデータを追加し、「外側オブジェクト削除」を実行すると内部のオブジェクトも削除されてしまう。対応としては、追加した後いったん地図ファイルを保存してください。
9.372013/2/19階級区分モードで、分割方法を「分位数」にした場合に、最上位の区分のオブジェクトが1つ多くなり、最下位の区分が1つ少なくなる。
9.362013/2/6シェープファイル読み込みで、prjファイルがあり、平面直角座標系の場合で、系番号が10以上の場合、系番号が1になってしまう。
9.362013/1/30属性データ編集でデータ項目の順序を入れかえた際、ラベル表示モードで設定した表示データ項目に反映されていない。
9.362013/1/10図形編集パネルのドラッグアイコンを選択した状態で出力画面を閉じると、MANDARAがフリーズする。また、ドラッグアイコン状態のまま、メニューの「図形モード終了」を選択すると、その後図形モードにした時に「図形編集パネル」がフリーズする。
9.362012/12/24基盤地図情報読み込みで、面形状オブジェクトの場合に、オブジェクトグループがおかしくなることがある。
9.362012/9/5移動データ表示モードで、移動主体が多い場合に、描画後にエラーが出て終了してしまうことがある。
9.352012/6/1設定画面の線モードで、カテゴリーデータの場合にカテゴリー名をドラッグしてもラインパターンボックスが動かない。
9.352012/3/26マップエディタで、集成オブジェクトが存在する状態で、「ラインの共有部分を別ラインへ」を実行すると集成オブジェクトの構成要素がおかしくなることがある。
9.352012/3/5マップエディタのe00ファイル読み込み機能で、複数のe00ファイルを同時に読み込むとオブジェクト名がおかしくなる。
9.352012/1/31マップエディタのライン編集で、「分割&結節点」を行うと強制終了するケースがある。
9.352012/1/19平面直角座標系の地図ファイルを使用している際に、面積を取得すると単位がkm^2だが、実際はm^2の値となっている。
9.352012/1/11出力画面で、リンク先をURLタグで指定したオブジェクトで、かつURL_NAMEタグでリンク先名称が入っていない場合に、右クリックすると終了してしまう。
9.352011/11/22図形モードで「表示データ」を「全データ」とした図形の場合で、重ね合わせ表示モードで表示されない。
9.342011/11/18マップエディタの「ラインの追加」を行うと、エラーが出て終了してしまう。
9.332011/6/28マップエディタの「集成オブジェクトにまとめてデータ追加」を行うと、エラーが出て終了してしまうことがある。
9.332011/6/2時空間モード地図ファイルに関して初期属性を持つオブジェクトグループを「白地図・初期属性データ表示」で表示しようとした場合、エラーが出て終了してしまう。
9.322011/4/8ハッチの設定の際、線幅を設定しても反映されない。
9.322011/4/6移動データ表示モードで、時期を1月1日0時0分に設定すると13月1日0時0分と表示される。
9.322011/3/30マップエディタの初期属性表示機能で、初期属性が1つだけで中身が何もない場合、表示すると強制終了する。
9.312011/3/17マップエディタ・出力画面のラインのポイント間引き機能で、緯度経度座標系の場合の距離が間違っている。
9.312011/2/19マップエディタのライン編集の「プロパティ」で、緯度経度座標系の場合に距離が誤っている。
9.302011/1/13マップエディタの地図ファイル挿入で、オブジェクトグループ連動型線種、集成オブジェクトを使用する地図ファイルを扱うとデータがおかしくなるか、エラーが発生する。
9.302010/11/27等値線モードを重ね合わせると、「等間隔」「1つずつ入力」の場合もペイントモードの凡例が表示される。
9.302010/11/22連続表示モードのファイル出力で等値線モードがうまく出力されない。
9.202010/7/30距離測定機能で、同一レイヤ内の最近隣距離を取得しようとすると、自分自身が最近隣とされてしまう。
9.202010/7/12重ね合わせモードで、空のデータセットを複数作成して、重ね合わせデータにセットし、再びデータセットを追加しようとすると、エラーとなって強制終了する。
9.202010/7/1帯グラフで、最大サイズを可変にした場合に描画されるグラフのサイズが指定値の半分になる。
9.202010/6/11画像設定画面で、複数の画像が存在する状態で画像を削除すると、使用していた箇所の画像が入れ替わるか、エラーとなって強制終了する。
9.202010/5/28マップエディタの複数ライン選択モードで、ライン以外をクリックするとマウスカーソルが変わっただけでドラッグ移動ができない。
9.202010/5/28メッシュオブジェクト取込で、クリップボードからの取込がエラーとなって強制終了する。
9.202010/5/27メッシュオブジェクト作成で、既存の1/4、1/8、1/10メッシュが存在する状態で、さらに同種のメッシュオブジェクトを作成しようとすると、強制終了する。
9.202010/5/25記号の回転モードで、MDRファイルで保存した後に、再度読み込み、「記号の回転」を選択すると強制終了する。
9.202010/5/24属性データ編集で、線形状レイヤが最初のレイヤにあると、多の形状のレイヤのデータ項目の設定可能な表示モードが選択できなくなる。
9.202010/5/23等値線モードで、ペイントモードまたはハッチモードで塗り分けに設定した場合、重ね合わせ表示の際に凡例が表示されない。
9.202010/5/23記号の回転モードで、内部データを設定した場合、重ね合わせ表示の際に内部データの凡例が表示されない。
9.202010/5/20線モードで、2番目以降のレイヤのダミーオブジェクトを起点にしても反映されない。
9.202010/5/20移動データ表示モードで、移動データセット2以降を表示しようとしてもデータセット1しか表示されない。
9.202010/5/19移動データ表示モードで、表示期間の分単位の設定が反映されない。
9.202010/5/19ライン形状のレイヤで、2番目以降のレイヤにすると出力画面でオブジェクト名が検索されない。
9.202010/5/17設定画面で、カテゴリーデータの名称欄をカーソルで上端に移動すると強制終了する。
9.202010/5/17設定画面で、属性データに文字列を含むデータをデータ挿入しようとすると強制終了する。
9.202010/5/16Windows VISTA/7でインストーラなし版を動作できる状態で、属性データ編集の「データの種類」をクリックする、またはラベル表示モードで「追加」しようとするとフリーズする。
9.202010/5/16ダミーオブジェクトを設定したデータを、クリップボードまたはCSVファイル経由で読み込むと、ダミーオブジェクトの外接四角形が地図の範囲に考慮されない。
9.202010/5/16欠損値のあるデータをハッチで表示しようとすると強制終了する。
9.202010/4/26記号の円で、内部をハッチに設定すると表示されない。
9.132010/3/13時系列集計したレイヤで、面積を取得すると、合成オブジェクトの面積が正しくない。これは時系列集計機能ができて以来のエラーのようです。
9.132010/3/13マップエディタで、ポイントが32768ポイント以上あるラインを編集するとエラーが出て終了してしまう。
9.132010/1/13時系列集計したレイヤが複数ある状態で、属性データ編集で合成オブジェクトを含むレイヤを削除すると、エラーが出て終了してしまう
9.132009/12/19クロス集計機能で、最初のレイヤ以外のレイヤでもデータ項目が最初のレイヤに固定されている。
9.132009/12/2マップエディタのループ間引き機能で、ループでないないラインが削除されることがある。
9.122009/10/30属性データ編集で、オブジェクト名に空欄があるとそれ以降のデータがずれる。
9.122009/10/30平面直角座標系の系番号選択が14までしかない。
9.122009/10/6背景画像表示機能で、VISTAまたはプリンタに出力した場合に表示がおかしい。
9.112009/7/12シェープファイル出力機能で、0以上1未満の数値のデータ項目があるとエラーが出て終了してしまう。
9.112009/7/12シェープファイルおよびe00ファイル読み込み機能で、負の値のデータ項目が文字列として読み込まれる。
9.112009/6/24マップエディタのオブジェクト名一括変換機能で、最後の一行分が変換されない。
9.102009/5/13時間の設定してある地図ファイルをマップエディタからシェープファイルに出力とようとするとエラーが出て終了してしまう。
9.102009/5/12複数の異なる時間設定のレイヤを持つデータにおいて、出力画面でマウスカーソル位置の情報が表示されない箇所がある。
9.102009/5/6マップエディタで、集成オブジェクトを持つデータを編集する際、ラインを削除すると集成オブジェクトの構成要素が変化してしまう。
9.102009/4/15点オブジェクトが一つだけのデータを読み込む、または属性データ編集で作成するすると、終了してしまう。
9.102009/4/6属性データ編集で、カテゴリーデータのデータ項目が全て空欄の場合に、欠損値の設定をするとエラーが出て終了してしまう。
9.062009/3/3設定画面で文字列のデータ項目を持つデータを「ファイル」「データ挿入」しようとするとエラーが出て終了してしまう。
9.062009/2/27線形状オブジェクトを記号の大きさモードで表示すると結果がおかしい。
9.062009/2/24オブジェクト連動型線種を含む場合に、線種を統合しようとするとエラーが出て終了することがある。
9.052009/2/15ジオコーディング機能でコピーした際にセルが右にずれている。
9.052009/2/4出力画面のダミーオブジェクトの設定で、オブジェクトコピーパネルを使う際に、時間設定のしてある地図ファイルの場合にうまく時間が設定されない。
9.042008/12/24連続表示モードのファイル出力機能で、出力データ数が10以上でない場合、ブラウザで表示されない。
9.042008/12/24出力画面からのリンク修正機能で、一つしかリンクがない状態で「削除」とするとエラーが出て終了してしまう。
9.042008/12/19属性検索設定を行った状態で、属性データ編集機能を使ってデータを編集した場合、エラーがになる。
9.042008/12/19属性検索設定機能において、文字データとして設定してあるデータ項目に条件を設定した場合にエラーになる。
9.042008/12/17移動データ表示で、時間設定がうまく読み込まれない。
9.032008/12/9属性データ編集で、末尾に改行の入っていない文字列を貼りつけようとするとフリーズする。
9.032008/12/2マップエディタの「ラインを交点で切断」機能で、エラーが出て終了してしまうケースがある。
9.032008/12/2シェープファイル読み込みで位相構造化にチェック、またはマップエディタの「ラインの共有部分を別ラインに」機能で、エラーが出て終了してしまうケースがある。
9.022008/11/12Google Maps Gecoderですべてエラーになる。
9.022008/11/10出力画面の「オブジェクト検索」機能で検索できない。
9.022008/11/10設定画面の「データ挿入」機能で、有効なオブジェクトの存在しないデータを読み込むと、その後描画時にエラーが出て終了してしまう。
9.022008/11/10属性データ編集で、列または行ごと選んでいる状態で、検索するとフリーズする。
9.022008/11/10シェープファイル読み込み等で、ほとんど面積のないポリゴンを読み込むと代表点の位置がおかしくなる。
9.022008/11/6ラベル表示モードで、マイナス記号が表示されない。
9.022008/11/6連続表示モードのファイル出力で、ファイルの拡張子がpngに固定される。
9.022008/11/6DUMMY_GROUPタグが機能していない。
9.022008/11/1ダミーオブジェクト追加で、「追加」してリストに表示されても、画面に反映されない。
9.012008/10/27シェープファイル読み込みまたはe00ファイル読み込みで、エラーが出てが終了してしまう場合がある。
9.012008/10/22マップエディタで、線種削除を行うとそれ以下の線種がずれる。
9.012008/10/21国土数値情報読み取りで、地域によってはエラーが出て終了してしまう。
9.012008/10/21属性データ編集で、新旧データの対照がうまくいかない。
9.002008/9/6桁区切りしてある数値の属性データをクリップボードまたはCSVファイルから読み込もうとすると、エラーが出てが終了してしまう。
8.082008/6/19Word、Excelでクリップボードの監視中に、MANDARAの出力画面でコピーを行うと、エラーが出てが終了してしまう。
8.082008/6/19数値地図2500(空間データ基盤)読み込みで、地域によっては読み込み時にエラーが出てが終了してしまう。
8.082008/6/19マップエディタのオブジェクト名検索機能で、存在しないオブジェクト名で検索するとエラーが出てが終了してしまう。
8.082008/3/16緯度経度座標系の地図データを使用した場合で、線形状オブジェクトとの距離を計算するとまちがっている。
8.082008/2/25属性データ編集でオブジェクト挿入を行った後に「元に戻す」を実行するとMANDARAが終了してしまう。
8.082008/2/25時系列集計したレイヤをラベル表示モードで表示しようとしても表示されない。
8.072008/1/31設定画面のラベルモードでデータセットを削除しようとすると常に先頭の項目が削除されてしまう。
8.072008/1/30複数のレイヤがある場合で、URLを含む属性データを属性データ編集にすると消えてしまう。
8.072008/1/28Web出力機能で出力したファイルを、IE7.0で開くと数値が表示されない。
8.062008/1/15図形モードの点で、緯度経度の点を取り込めない。
8.062007/12/19マップエディタで、ライン数が32768以上ある場合に、境界線自動設定を行うとエラーが出て終了してしまう。
8.062007/11/28グラフ表示モードを連続表示モードにセットしても、グラフが表示されない。
8.062007/11/28円グラフで、最大サイズを可変にした場合し、凡例形状を一つの円にした場合、エラーが出て終了してしまう。
8.062007/11/26属性データ編集で、Windows画面のツールバーで属性データ編集のアイコンをクリックすると終了してしまう。
8.062007/11/5マップエディタで、2002年以前に作成された地図ファイルを読み込むと、オブジェクトグループを変更できない。
8.052007/10/25半角文字に対して英文フォントを設定しても反映されない。
8.052007/10/2重ね合わせモードで凡例の背景を塗りつぶしなどにした場合に、タイトルが枠からはみ出してしまう。
8.052007/10/2重ね合わせモードで、オプションで設定した重ね合わせの凡例のタイトルの設定が、MDR形式で保存後、再度読み込むと消えている。
8.052007/9/27KML出力機能で、点オブジェクトの場合で半径が1秒未満の○を描くと何も表示されない。
8.042007/9/11国土数値情報JPGISデータ読み込みで、平成19年の行政界を読み込めない。※これは国土数値情報側の仕様変更によるものでした。
8.032007/8/19数値地図25000(空間データ基盤)読み込みで、メッシュ標高データを取得しようとすると、エラーが出て終了してしまうケースがある。
8.032007/8/19国土数値情報JPGIS準拠データ読み込みで、都道府県+郡市+区町村にオブジェクト名を設定した際の並び順がおかしい。
8.032007/8/1バージョン8以降で、出力画面の「画面設定保存」で設定を保存した後、MDR形式で保存し、その後再度読み込んで出力画面で設定を操作すると、エラーが出て終了してしまう。
8.022007/7/14分析メニューの距離測定機能で、複数のオブジェクトを選択できない。
8.022007/7/8KML出力機能で、カテゴリーデータでカテゴリーが一つしかないデータ項目、または最大値が0のデータ項目を出力しようとするとエラーが出て終了してしまう。
8.022007/7/8国土数値情報JPGISデータ読み込みで、平成19年の行政界を読み込めない。
8.022007/7/8最新バージョンダウンロード機能で、終了時にエラーが発生する。
8.012007/6/28属性データ編集で、セルに入力状態のまま他のレイヤに移ると急に終了してしまうことがある。
8.012007/6/28複数のエクスポート形式ファイルを同時に読み込む際、代表点の位置が上書きされてしまう。
8.012007/6/11マップエディタで地図ファイル挿入を行って、オブジェクト名検索を行うとエラーが出て終了してしまうことがある。
8.012007/6/12図形モードを使用したデータの後に、図形モード゙を使用していないファイルを読み込んで図形モードにしようとするとエラーが出て終了してしまう。
8.002007/5/10白地図処理で、エラーが出て終了してしまうケースがある。
読み込み履歴から画像ファイルを取得できない。
8.002007/4/25設定画面で「クリップボードにデータのコピー」を行った際、複数のダミーオブジェクトがあっても同じオブジェクトしか出力されない。
7.252006/9/19カテゴリーデータで空データのみのデータ項目を含むデータを読み込むと、エラーが出て終了してしまう。
7.252006/9/19ラベルモードを重ねる場合、データセット1以外をセットでない。
7.252006/8/23交差線を含む線種を大量に描画するとMANDARAが止まってしまう。
7.23*2006/6/4等間隔のグリッド状の点オブジェクトで等値線を描こうとするとエラーが出ることがある。
7.232006/6/1時系列集計でエラーが出ることがある。
7.222006/5/28地図ファイル付属形式で保存した属性データファイルを、属性データ編集で編集できない。
7.212006/3/13国土数値情報で、河川または鉄道とそれ以外のデータを同時に読み込むとオブジェクト名がおかしくなる。
7.212006/3/13代表点・記号表示位置取得で欠損値が出ることがある。
7.212006/3/13グラフモードでハッチを指定して保存すると,次回読み込み時にエラーが出て終了してしまう。。
7.202006/2/21属性データ編集で欠損値のあるデータを変更すると、他のデータがおかしくなる。
7.202006/2/211つしかオブジェクトのないデータを読み込むと、エラーが出て終了してしまうことがある。
7.102006/1/25階級区分モードで、欠損値があるデータ項目を表示する場合に、「欠損値を表示しない」にしてあると全て表示されなくなる。
7.102006/1/25マップエディタで、ライン編集にしてライン分割&結節点を行うとエラーが出て終了してしまうことがある。
7.10*2006/1/19数値地図250mメッシュ標高データを読み込む際、等高線ごとにオブジェクトを設定にチェックするとエラーが出て終了してしまう。
7.102006/1/17以前バージョンのMDRファイルで、連続表示モードに重ね合わせが入っているとファイル読み込み時にとエラーが出て終了してしまう。
7.102006/1/12複数のレイヤがある場合に、ラベルモードでデータ項目を追加する箇所のデータ項目名が別のレイヤのものになっている。
7.102005/12/19Ver7.0以降で保存したMDRファイルで、DEFINITIONタグが使用してある場合、読み込み時にエラーが出て終了してしまう。
7.102005/12/2記号の大きさモード、回転モードで、欠損値が正しく表示されない。
7.10*2005/11/28複数のレイヤがある状態で、「クリップボードにデータをコピー」を行うとエラーが出て終了することがある。
7.002005/10/31出力画面の表示メニューの表示枠縦横比が正しく設定されない。
7.002005/10/28グラフ表示で円グラフを表示するとラーが出て終了してしまうことがある。
7.002005/10/28属性検索機能を設定した後、属性データ編集を行い、描画開始するとエラーが出て終了してしまう。
7.002005/9/5「地図を見る」機能で、レイヤを増やしてOKするとエラーが出て終了してしまうことがある。
7.002005/9/53D表示をONにすると、OFFにしても角度設定画面が消えない。
9.012008/9/30データ挿入機能を使ってファイルを指定すると、エラーが出てが終了してしまう。
6.092005/8/2点データで、0以下の値を持つデータ項目を記号モードにした際、「記号内部の表示」欄が出てこない。
6.082005/3/13カテゴリーデータで、92種類以上あるデータ項目の場合、階級区分で色を変更しようとしてスクロールバーを移動させるとエラーが出て終了してしまう。
6.082005/2/9マップエディタで、時系列モードの地図をライン編集で編集する際、ラインの時間設定を複数設定して登録した後、再度同一ラインを編集して前回設定よりも少ない時間設定数で登録した場合、その次のライン番号のラインの時間設定がおかしくなる。
6.082005/2/3マップエディタのライン編集モードで「編集」メニューの「ライン番号検索」をする際、ラインの最大番号を指定しても編集できない。
6.082005/2/3設定画面の「分析」メニューで「属性データを記号標示位置に設定」した場合、XYどちらか一方が「変更なし」だと記号標示位置がおかしくなる。
6.072005/1/4文字モードで凡例を分離表示にすると凡例数値がおかしくなる。
6.072005/1/4重ね合わせモードで凡例が表示されないことがある。
6.062004/11/22線モードで起点オブジェクトを変更しようとするとエラーが出て終了してしまう。
6.062004/11/9等値線モード同士で曲線近似指定して重ね合わせると等値線がおかしくなる。
6.052004/8/3地図ファイル結合で、右側の地図ファイルに時空間モードの地図ファイルを入れると、継承先がおかしくなる。
6.042004/6/30シェープファイルを読み込む際に、一つのオブジェクトで複数のラインを使用するケースが存在すると、うまくいかない。
6.042004/5/26データ項目のタイトルに小文字のアルファベットを使用しても、MANDARAに読み込むと大文字になっている。
6.042004/5/26階級区分で「1」となっているのに描画すると「0」と表示される。この場合は再度「1」と入力すると正しく表示されます。
6.032004/5/20欠損値のあるデータで、かつ複数のレイヤがあり、かつ上にあるレイヤのデータ項目が下のレイヤよりも少ない場合で、クリップボードからデータを読み込むと、下のレイヤの欠損値でないデータ項目に欠損値が現れる。
6.032004/5/202000年頃に作成したMDRファイルを読み込むとエラーが出て終了してしまう。
6.022004/5/10面積測定する際に、次の条件下では実際よりも小さく計算それる。/複数のポリゴンから構成されるオブジェクトで、かつ一つのポリゴンの線・点上に、他のポリゴンの始点がのっている場合。
6.022004/5/6バッファを行ってデータ項目の合計・平均・標準偏差を集計しても正しく集計されない。
6.022004/5/6マップエディタで、複数ライン選択を行って削除すると、関係ないラインが削除される。
6.022004/5/6 地図ファイル結合で、右側の地図の上下位置を移動させるとエラーが出て終了してしまう。
6.012004/4/30時系列集計を行ったデータをMDR形式で保存し、読み込もうとするとエラーが出て終了してしまう。
6.012004/4/19国土数値情報読み取りで、北海道等、広い範囲で3次メッシュを作成した場合、マップエディタ他数カ所でエラーが出て終了してしまう。
6.002004/3/16ラベルモードでオブジェクト名だけを表示することができない。
6.002004/3/16時系列集計を行うとエラーが出て終了してしまう。
6.002004/3/16属性データ編集でデータを修正すると値がおかしくなることがある。
5.662004/2/19設定画面の分析メニューで周長の計測ができない。
5.662004/2/19時系列集計機能を使用して作成したレイヤのデータを記号モードで表示すると、記号が表示されない場合がある。
5.662003/12/1国土数値情報を使った場合で、時空間モードにすると市町村の代表点が正常に表示されなくなる場合がある。
5.652003/10/31数値地図2500を地図データとして利用したデータで、等値線で表示しようとするとエラーが出たり、正常に描かれなかったりする。
5.652003/10/24最後のデータ項目で文字モードにして階級区分を変更するとエラーが出て終了してしまう。
5.652003/10/15連続表示モードでファイル出力する最中に、他のウインドウを動かすとエラーが出て終了してしまう。
5.612003/7/17連続表示モード、重ね合わせモードで「データセット追加」するとエラーが出て終了してしまう。
5.602003/7/1連続表示モード、重ね合わせモードのデータを削除する際に、特定の条件下で別のデータセットのデータが消えてしまう。
5.512003/6/7点形状のシェープファイルを読み込み、マップエディタで保存しようとするとエラーが出て終了してしまう。
5.512003/6/4マップエディタで、ウインドウが最大表示でない状態で新規ライン・新規オブジェクトを実行すると、編集パネルが表示されない。この状況はずっと前からありましたが、最近ようやく原因がわかりました。
5.502003/5/14起動画面からパスワードを入力する際に、入力ウインドウを動かすとエラーが出て終了してしまう。
5.192003/4/4クリップボードまたはCSVファイルからデータを読み込む際に、特定のオブジェクト数だと、エラーが出て終了してしまう。
5.192003/3/19マップエディタで、ライン番号32737以上のラインを使用するオブジェクトを選択すると、エラーが出て終了してしまう。
5.192003/3/19属性データで、名義尺度としたデータ項目で、かつ先頭オブジェクトのデータが空白であり、かつ欠損値扱いになっていない場合、読み込んだ際のりカテゴリー項目に不要な空白が発生する。
5.192003/3/19いったん属性データを読み込み、さらに別のデータを読み込もうとすると、エラーが出て終了してしまうケースがある。
5.182003/2/13重ね合わせモードに10個のデータ項目を設定するとエラーが出る。
5.182003/2/12設定画面で「データ」ボタンをクリックしてデータを表示させた後、「コピー」をしても正しくコピーされない。
5.182003/2/5ダミーオブジェクトの数よりも、レイヤの数が多いケースで、MANDARAの形式でデータを保存した後、読み込むとエラーが発生する。
5.182003/2/5文字モードで、「フォント」ボタンが余分に表示される。
5.172003/1/5MANDARAの形式でデータを保存した後、使用している地図ファイルをマップエディタでオブジェクトの削除・追加等を行い、再び拡張子mdrのファイルを読み込むと、オブジェクトがずれている。
5.162003/1/5図形モードの線で、中間点挿入ができない。
5.152002/11/22円グラフで、1つのデータで構成比が100%となる場合に円が表示されない。
5.152002/11/22点オブジェクトのみのレイヤで等値線モードで表示するとエラーが出て終了してしまう。
5.152002/11/21等値線モードで、等間隔で設定した場合に、線種が設定できない。
5.152002/11/20クリップボードやファイルから属性データを読み込んだ場合、小文字で指定した単位が大文字に変わっている。
5.152002/11/20データの最大値と最小値の差が1に満たないデータを棒グラフ・折れ線グラフを表示すると、途中でストップしてしまう。
5.152002/11/20重ね合わせモードでグラフを表示すると凡例が正しくない。
5.142002/11/9図形モードの「円2」で描画されない。
5.142002/11/9図形などで円を描き、内部をハッチにした際に、背景色を透明にしても透明にならない。
5.132002/11/8描画後の「表示」メニュー「表示枠縦横比」が正しくない。
5.132002/11/5数値地図2500で駅を取得した際、マップエディタで駅オブジェクトを変更して登録しようとしても登録できない。
5.132002/11/5ハッチモードで全色変更ボタンをクリックし、設定するとエラーが出て終了してしまう。
5.132002/10/28文字モードを選択した瞬間にエラーが出て終了してしまうケースがある。
5.132002/10/28等値線モードで「等値線を曲線で近似」にすると誤った等値線が描かれる。
5.122002/10/23カテゴリーが20以上あるデータ項目を表示しようとするとエラーが出て終了する。
5.122002/10/22複数のレイヤがある状態で、距離測定やバッファ、距離測定、面積計算などを行うと、次のレイヤのデータが壊れる。
5.122002/10/22欠損値が設定してあるデータで、オブジェクトの距離測定、面積計算などができない。
5.122002/10/22バッファ機能で、「面領域内部のオブジェクトを集計」にし、「属性データ集計」にチェックしても、集計されない。
5.122002/10/21いったん属性データを読み込み、これを属性データ編集で編集すると、オブジェクトの形状が点データになってしまう。
5.122002/10/21ライン番号0番を使用する面オブジェクトで、面積を求めたり、代表点を重心位置にしようとすると、誤った数値・位置になってしまう。このエラーはずっと前のバージョンからあったようです。
5.112002/10/17線オブジェクトのデータを記号モードで表示しても表示されない。
5.112002/10/3凡例を「分離表示」にしてペイントモード等で表示すると、凡例の表示がおかしくなる
5.102002/10/1凡例が印刷されない。
5.102002/9/30グラフモードで、棒グラフ・折れ線グラフのグラフの縦横比を変更する欄が出てこない。
5.052002/9/12バッファ機能で、「バッファ距離を指定して内部のオブジェクトを探索する」を選択して集計すると、誤った結果が出る。
5.042002/8/20円グラフで、きわめて小さい数値を持つデータ項目がある場合、誤ったグラフとなる場合がある。
5.042002/8/19 属性データ編集で、12以上の階級区分数をもつデータ項目数が含まれる場合、エラーが出て終了してしまう。
5.042002/8/19属性データ編集で、オブジェクト数がデータ項目数よりも少ないとエラーが出て終了してしまう。
5.032002/7/30時空間モードの地図データを使用した後で、国土数値情報、白地図処理などで新しい地図を作成すると時空間モードになっている。
5.032002/7/30属性データを新規作成した際に、レイヤを複数にしてOKを押すとエラーが出て終了してしまう。
5.032002/7/26「地図を見る」機能を実行すると、エラーが出て終了してしまう。
5.032002/7/18マップエディタのオブジェクト編集で、オブジェクト名を変更し、その後オブジェクトグループを変更すると、オブジェクト名が元に戻ってしまう。。
5.032002/7/18白地図処理で、ベクトル化が十分にできないケースがまれにある。
5.022002/7/8設定画面の「データ表示」ボタンで、欠損値を含むデータ項目を表示した場合に、オブジェクトとデータが一致しない。
5.022002/7/4国土数値情報の鉄道を読み込む際、線種設定が正しくないケースがある。
5.022002/7/4白地図処理で、ベクトル化が十分にできないケースがある。
5.022002/6/25線モードで、直線を曲線に設定することができない。
5.012002/6/12マップエディタで、オブジェクトを「複数選択」して「境界線自動設定」すると、次回読み込み時から「時空間モード」になってしまう。回避策としては、オブジェクトを一つずつ指定して境界線を設定して下さい。
5.012002/5/30属性データ編集を新規作成する際に、オブジェクトグループを設定しても、反映されない。
5.002002/5/25有効期間を設定してあるレイヤでバッファリングを行うと、新たに作成されたレイヤに時期設定がなされていない。
5.002002/5/24文字モードで、「全フォント変更」を行ってOKをクリックするとエラーが出て終了してしまう。
5.002002/5/5「地図を見る」機能で、レイヤを削除すると正常に作動しない。またレイヤの最大数のチェックが働かない。
4.732002/4/19描画開始したあとの画面で、欠損値がデータに含まれているオブジェクトの属性を表示するとエラーが出て終了してしまう。
4.732002/4/12属性データ編集で、カテゴリーデータを含むデータを編集すると、カテゴリーが変化してしまう。
4.732002/3/24等値線モードで、等値線の間隔に小数点を含む数値を指定すると、設定通りに表示されない。
4.732002/3/23属性データ編集で新規にレイヤを作成すると、グリッドが乱れている。
4.732002/3/20表示画面を×ボタンをクリックするなどして消去した後、再描画した場合、<表示位置移動>の設定ができなくなる。
4.732002/3/20数値地図2500で、指定したフォルダに異なる座標系が含まれていると、設定した市区町村では同一座標系にもかかわらず、処理が中断される。また、指定したフォルダ内に数値地図2500と関係のないフォルダがあると処理が実行されない。
4.722002/3/8<ファイル><属性データ編集<属性データ表示>を選択するとエラーが出て終了してしまう。
4.722002/3/7マップエディタで線オブジェクトの代表点を移動できない。
4.702002/2/2等値線モード、数値地図からの等高線の取得で、等値線が正しく表示されない。
4.702002/1/311年以上前に作成した拡張子がMDRのデータファイルで、文字が登録してある場合に、表示しようとするとエラーが出て終了してしまう。
4.702002/1/31白地図処理で点オブジェクトを作成し、点オブジェクトしか含まれないデータを表示しようとするとエラーが出て終了してしまう。
4.692002/1/23マップエディタのライン編集モードで、ループになっているにもかかわらず「非結節点」と表示されてしまう。このエラーは少し前のバージョンからあったようです。
4.692002/1/23図形モードの「線2」を行うとエラーが出て終了してしまう。このエラーはかなり前のバージョンからあったようです。
4.682002/1/9属性データファイルを読み込み、「属性データ編集」で編集後、メインメニューに戻ると、「MANDARA形式でデータ保存」がグレー反転して保存できなくなる。
4.682002/1/6白地図処理が機能しない。
4.682002/1/6文字モードでフォントを設定しようとするとエラーが出ることがある。
4.672001/12/24グラフ表示モードの帯グラフの横向きで凡例が重なって表示される。
4.672001/12/24 属性データ編集で、オブジェクトをメニューで選択している際に、エラーが出で終了してしまうことがある。
4.672001/12/12属性データ編集で、地図ファイルを変更した後にOKを押すとエラーが出て終了してしまう。
4.662001/11/14グラフモードの円グラフで、ハッチに設定すると画面に反映されない。ただし描画した場合には問題ない。このエラーはかなり前からあったようです。
4.652001/11/2属性データ編集でレイヤを削除するとエラーが出て終了してしまう。
4.652001/11/2描画した主題図を最大化した後に、MDR形式のデータ以外を取り込むとエラーが出て終了してしまう。
4.652001/10/28数値地図・国土数値情報読みとりの際、「パスが見つかれません」というエラーが出て終了するケースがある。このエラーはかなり前からあったようです。
4.652001/10/28マップエディタのライン編集でポイントを削除する際に、右クリックしてから左クリックするとエラーが出て終了してしまう。このエラーはかなり前からあったようです。
4.642001/10/12面積や距離の測定、またバッファを行うとエラーが出て終了する。このエラーはバージョン4.62からあったようです。
4.642001/10/10ハッチの点が表示されない。このエラーはバージョン4.60からあったようです。
4.622001/9/20数値が1桁台のデータ項目を読み込むと、無限ループにはまって動かなくなる。
4.602001/9/5属性データ編集で作成したデータをMANDARAの形式で保存した場合、読み込む際にエラーが出て読みとれない。
4.602001/8/28地図画面を最小化した状態でMANDARAの形式で保存すると、読み込み時にエラーが出る。
4.592001/8/8首都圏・近畿圏以外の数値地図2500を読み込もうとすると、「指定した市区町村が見つかりませんでした」と出て先に進まない。
4.582001/6/28白地図処理で一つもポイントオブジェクトが存在しない状態で処理を行い、マップエディタに移動して後新規オブジェクトを作成しようとすると、エラーが出て終了してしまう。回避策としては、オブジェクトの代表点となる箇所にお絵かきソフト等で点(小さい円でも可)を打っておき、そのデータを白地図処理にかけると、問題なく操作できます
4.582001/6/25数値地図25000を読み込む際に、南鳥島、銭洲などでエラーが出て終了してしまうことがある。
4.582001/6/25ペイントモードの主題図を重ね合わせ表示した際に、凡例の数値がずれる。このエラーは、描画後に「オプション」「凡例」で「分離表示」を選ぶことで回避できます。
4.582001/6/25mdr形式のファイルを読み込んだ後に、クリップボード経由でデータを取り込もうとすると、読みとれない。
4.562001/4/19 Windows2000で表示した主題図をコピーしてExcel等に貼り付けると右側と下側が切れている。
4.542001/3/284.54上でMANDARAの形式で保存したデータが読み込めない。
4.532001/3/14マップエディタで、オブジェクトの存在しない状態で<複数選択>をクリックするとエラーが出て終了してしまう。
4.532001/3/7数値図2500の読み込みの際、「実行時エラー62 ファイルにこれ以上データがありません」とメッセージが出て終了してしまう。
4.522001/2/14線オブジェクトを記号モードで表示した際に、幅が正しくない。このエラーはずっと前のバージョンからあったようです。
4.512001/1/28バージョン4.48で作成したmdr形式のファイルを読み込むと、凡例がうまく表示されない。
4.502001/1/23記号モード・円グラフモードで、最大サイズの値が変更できない。
4.492001/1/15文字モードで、設定したフォントが反映されない。
4.492001/1/11図形モードで線が引けない場合がある。
4.482001/1/1ブロックモードの設定で、一記号あたりの数値が変更できない。
4.482000/12/30図形モードで点を一つずつ削除しようとするとエラーとなる。
4.472000/12/7方位の線の幅に設定値が反映されない
4.472000/12/7ハッチで表示する際に点のサイズを大きくすると表示されない
4.462000/11/9点データのみの画像データを白地図処理にかけるとエラーが出て終了してしまう
4.462000/11/9地図ファイルを後から指定して読み込むと「ファイルが見つかりません」と出て終了してしまう。
4.462000/10/25円グラフでハッチを表示するとうまく表示されない
4.462000/10/22マップエディタでオブジェクトを複数選択した際、オブジェクトの色が変化しない場合がある
4.462000/10/22記号表示などで、最大データの値の設定で正しいのにエラーメッセージが出る。
4.452000/10/5マップエディタでオブジェクトを登録する際、エンターを押すとエラーが出て終了してしまう
4.442000/9/29図形で円を描画した際、3D表示にしても円が3Dにならない。
4.442000/9/29マップエディタで方位の位置を変更しても、それが保存されない。
4.442000/9/29バッファを行うとエラーが出て終了してしまう。
4.442000/9/29数値地図処理で、等高線と行政界を結合する際に、県境の存在しない図面でエラーが発生する。
4.432000/8/28棒グラフで目盛り線が消せない。
4.422000/8/24市区町村別日本地図を表示しようとすると、stopステートメントで中断しましたというエラーが出て終了してしまう。
4.412000/8/10数値地図を読む際に、一部オブジェクトの境界線がずれたり、ラインが微妙にずれてポリゴンにならない。
4.402000/8/1オブジェクト名を全て表示した状態で印刷すると、表示位置がずれる。
4.402000/7/29マップエディタでスケールの設定を行わずにオブジェクトの操作を行うとエラーが出て終了してしまう。
4.322000/7/7帯グラフを印刷すると凡例の大きさがおかしい
4.322000/7/7一部を拡大して印刷すると、何枚も出力されることがある
4.312000/7/5一部のプリンタで太い線が破線で印刷される
4.312000/7/5地図ファイルの中の一部のオブジェクトを使用する際に、方位が表示されない。スケールの位置がおかしい。
4.312000/7/4円グラフ表示で凡例の一部が印刷されない
4.312000/7/4ハッチを表示すると、凡例と地図上の間隔がずれている
4.302000/6/21描画後の画面で、文字や数値を表示させようとするとエラーが出て終了してしまう。